見込み客開拓!FAXDM業者徹底比較

HOME > faxdm業者情報 > 文書の作り方に関してfaxdmの専門業者に相談

文書の作り方に関してfaxdmの専門業者に相談

どのように作成すべきかは、多くの担当者の悩みの種です。
特に販促活動に関する書類などは、その傾向が顕著です。
どういう事かと言うと、例えばダイレクトメールなどは文章にはこだわる必要はあります。
文章だけでなく、画像などにもこだわっておく必要はあります。
現に書類に関するこだわりは、良い結果に結び付く事も多いです。
それはfaxdmに対しても、全く同じ事が言えます。
FAXで販促物を送るにしても、文面などはよく考える必要はあります。
ところが法人担当者としては、どうすれば効果的な文書を作るかも、迷ってしまう事も多いです。
特に未経験の方々は、その傾向が顕著です。
ところでfaxdmの専門業者の方々は、たまに文書作成に関する相談に乗ってくれる事もあります。
効果的な文章の作り方を、プロの視点でアドバイスしてくれる事もあるので、試しに相談してみるのも一法です。



白黒印刷という前提で作る必要があるfaxdm

販促活動を行う方々は、よくfaxdmを採用しています。
現にそれは、売上数字を高めてくれる事も多いです。
ですから大いに検討してみる価値はありますが、色彩には注意を要します。
なぜなら、色彩が著しく限定される特徴があるからです。
そもそもチラシというのは、カラー刷りになっている事もよくあります。
ところがFAXで送る文章は、その限りではありません。
色彩はあくまでも白色と黒色に限定される事になります。
このためfaxdmで販促活動を行う時には、白黒になる事を前提にする必要はあります。
一般的なチラシ媒体とは色彩は異なりますから、注意が必要です。
それはある意味、この手段のデメリットではあります。
その代わり、FAXによる販促活動は見てもらえる確率はかなり高いです。
白黒という制限はありますが、それを上回るメリットもある訳です。



郵送よりもコストを抑えられるfaxdm

多くの法人は、郵便物を用いて販促活動を行っています。
たまに郵便ポストを開けた時に、広告などが入っている事もあります。
いわゆるDMですが、それも一定の成果は期待できますから、現在でも多くの会社はそれで販促活動を行っています。
ところが郵送によるDMにはデメリットもあります。
郵送コストです。
少なくともどこかに販促物を送る為には、郵送料は支払う事になります。
かなり多くの書類を送る時などは、コストがかなり高くなってしまう事も多いです。
ところでfaxdmは、その郵送料に関するメリットがあります。
そのFAXを用いる手段の場合は、わざわざ郵送をする必要もありません。
FAX番号で相手に送る事になるからです。
それで多くの方々に対して販促物を送る時などは、かえって郵送よりもFAXの方がコストダウンできる事も多いです。
つまりfaxdmには、販促コストに関するメリットがある訳です。

次の記事へ

カテゴリ